2008年05月18日

レンズの目をしたイカの誕生日

「お電話ありがとうございます、花一番です。」

画家に良く似た声が電話に出た
九州の画家の実家の花屋に電話をすると、弟のヨウヘイが留守番をしていた

とても危険な序章とはわかりつつ、もうそれしか思いつかなかった

兎に角、できるだけ多くパリの情報が知りたかった

「絶対にバレてはいけない。演技ができるのはお父さんとお母さんどちら?」

弟のヨウヘイは迷わずに「お母さん」と答えた

「では、お父さんではなくお母さんに連絡を下さいとお伝え下さい。」


後に、画家のお母さんから電話がきた
パリにいる日本人の連絡先を知りたいと伝えた
画家のモチーフにも影響を与えたアクセサリーアーティストの名前が唯一あがった
ただ、連絡先はわからないと言う
そこでお母さんに連絡先を聞き出す為に演技をうってもらうしか手がない
できることならば九州へ演技指導をしに行きたいぐらいだった

数日後、お母さんは無事迫真の演技で怪しまれずに画家本人から住所のみを聞き出す事に成功した

これ以上突っ込むのは危険という事で住所だけだった

ただ、住所へ手紙を出して云々している時間はなかった

どうしたらその方と直接やりとりができるか考えた

画家がパリへ出発する数日前に画家のアトリエへ遊びに行く日があった
僕はとても今忙しいと強調する
彼の家でメールチェックをする事がより自然になるように
丁度良くプロデューサーから何度も電話をいただいたり、とても自然にタイトなスケジュールの合間をぬってここへ来ているようになった

「一度メエルチェックをしたいのでmacを借りていい?」

その時が来た

僕はそこで画家のメエルチェックをしたのだ

お母さんから伺ったアクセサリーアーティストの名前を探した

あった

すぐにメエルアドレスを控えた
まるで新たなスケジュールを書き込むみたいにとても自然にね





彼女は快くミッションを引き受けてくれた

パリの事情はあまりにも厳しく、危険がいっぱいだった
作戦は二転三転した
僕たちは合わせて70通ものメエルのやり取りをした

会った事もなければ顔も知らないアーティストと作品を創りあげていく

とても素晴らしいアーティストだとすぐにわかった



そして画家のBirth dayが訪れる

世界時計でパリの時刻を見ながら想像と照らし合わせる

「本当に信じられないね、謎だらけだよ、ありがとう」

画家からメエルがきた
どうやら無事終わったようだ


彼女とでなければ今回は絶対にできなかっただろう
本当にありがとう
そしてエキストラをして下さった全てのアーティストの皆様
ありがとう

お誕生日おめでとう






posted by gO at 04:44| Comment(1) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仕掛けるね〜。むしろ、けしかけるね〜。しかし、パリまで仕掛けるかね〜。
Posted by 風邪薬 at 2008年05月21日 04:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97095896
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

シマウマの導く方へ
Excerpt: 朝ミリアムが部屋の扉をノックする ミリアムが僕を部屋に呼びに来るような事はこの一ヶ月間なかったので何か重要な用事があるのだと思った 話しを聞くと一階に何か手紙のような物が届いているらしい ただ手..
Weblog: 池平徹兵 TeppeiIkehila
Tracked: 2008-05-19 03:02

birth day
Excerpt: シマウマの導く方へ http://jp.youtube.com/watch?v=Ui70v_mBl2g...
Weblog: 池平徹兵 TeppeiIkehila
Tracked: 2008-05-19 03:03